FC2ブログ

神戸学院大学へ講義に行ってきました。

兵庫県司法書士会と神戸学院大学は学術交流の提携をおこなっており、その一環として、司法書士が客員教授となりポートアイランドキャンパスで講義をおこなっています。前期の授業は「法実務専門」というタイトルで4人の司法書士が11コマを担当し、司法書士業務ガイダンス、不動産登記、商業法人登記について講義をおこないます。なお、今年の履修者は20名弱のようです。

私は司法書士業務ガイダンスの担当で午後3時30分から90分間、2コマの講義をおこなってきました。今年で12年目になり、少しは慣れてきましたが、いざ教壇に立ち、学生を前に第一声を発する時にはやはり緊張します。

司法書士の業務ガイダンスなので、後の先生方が講義する「登記」というものにイメージが湧くように、実際の神戸学院大学の登記事項証明書を題材に、できるだけわかりやすくお話ししたつもりですが、後から学生に感想を聞くと、あまりピンと来ないとのことでした(涙)。(姥 圭太郎)


みなとこうべ司法書士事務所は三宮駅から徒歩5分、便利な立地に事務所を構え多くの方々の笑顔を取り戻してきました。アットホームで元気に満ちあふれた司法書士が様々なお悩みを解決させて頂きます!まずはお気軽にご相談下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。