FC2ブログ

リーガルサポート兵庫支部長を任意満了退任しました

5月22日(水)に(公社)成年後見センター・リーガルサポート兵庫支部の通常総会が開催され、支部長の2年の任期を終えて、退任致しました。支部長就任前の副支部長としての8年間を加えると、10年間にわたり支部の役員に携わってきたことになります。

私が役員になったばかりの頃は、成年後見制度はまだまだ社会からも認知が低く、私がまだ30歳を超えたばかりと若かったこともあり、金融機関等どこへ行っても「青年後見人」と間違われました。司法書士の成年後見業務への関心も低く、リーガルサポートの組織も今よりはるかに小さく未成熟でした。

あれから10年が経ち、今や成年後見制度は社会から幅広く認知されています。リーガルサポート兵庫支部の会員数もあの頃と較べて3倍近くに増え、多くの司法書士の業務の柱になるとともに、組織も全国に誇れる大きな支部になりました。私自身この2年間、支部長として兵庫県内を飛び回り、東京との間を往復し、やれることを精いっぱいやってきました。私にとってもこの経験は貴重な財産になったと思います。

とりあえず、今は無事に終えることができでほっとしています。成年後見業務は私にとって思い入れのある、大切な業務ですのでこれからも制度のために、地域のために、できることを頑張って取り組んでいきたいと思います。
まぁ、これで完全に解放されるわけではなく、さらに大変な役目が待っているようではありますが・・・(澤井靖人)


みなとこうべ司法書士事務所は三宮駅から徒歩5分、便利な立地に事務所を構え多くの方々の笑顔を取り戻してきました。アットホームで元気に満ちあふれた司法書士が様々なお悩みを解決させて頂きます!まずはお気軽にご相談下さい。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定