FC2ブログ

当事務所での相続登記の進め方(相続登記シリーズ⑨)

できるだけわかりやすい相続登記シリーズ⑨です。
今回は、当事務所ではどのように相続登記をすすめていくのかを説明します。

事案はAさんが死亡し配偶者(B)と子供(C)が遺産分割協議をおこない、配偶者が不動産の相続をうける場合です。

①まず、面談をおこない、手続きの流れ及び登記費用についてご説明します。
その際、相続登記に必要な書類を依頼者本人が取得するのか、当職で取得するのかを決めます。

②相続登記に必要な書類を収集します。

③必要な書類が集まると当職が遺産分割協議書を作成しBさん・Cさんにご署名及びご実印の押印をいただきます。

④当職が相続登記申請書を作成し、管轄法務局へ登記申請をおこないます。

⑤申請後、約1週間程度で登記が完了します。

登記が完了したらBさんに、法務局から発行された登記識別情報と新たにBさんが登記名義人として記載された登記事項証明書をにお渡しし、これで全ての手続きが完了になります。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
みなとこうべ司法書士事務所は三宮駅から徒歩5分、便利な立地に事務所を構え多くの方々の笑顔を取り戻してきました。
アットホームで元気に満ちあふれた司法書士が様々なお悩みを解決させて頂きます!まずはお気軽にご相談下さい。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定